日本トップクラスの女性ボディビルダー・安井友梨さんについて、彼女の経歴・ご結婚などの私生活、及び安井友梨さんが取り組む「フィットネスビキニ」とは何か?まで、調べたことをシェア。

 

スポンサーリンク




フィットネスビキニの女王・安井友梨さんのプロフィール

 

安井友梨さんの経歴

 

・安井 友梨(やすい ゆり)

・1984年1月13日生まれ

・愛知県出身

・身長173cm

・体重は通常62~68kg、大会期間55kg台(体脂肪約18%)

・松蔭高等学校 卒業

・椙山女学園大学 卒業

 

 

アスリートとサラリーマンの二足の草鞋

 

「フィットネスビキニ」の全国大会で2年連続の総合優勝を果たし、女性ボディビルダーとして活躍する安井友梨さんは、普段、外資系金融機関「オーストラリア・ニュージーランド銀行」で営業職に従事している。

 

役職は「シニアリレーションシップマネージャー」と呼ばれる管理職で、年収は650万円程と予想される。

 

前職はSMBCフレンド証券で主任を務めていたそうで、安井友梨さんはエリートであると同時に、ご自身の長所を”目標を達成するまで諦めないところ”と語るなど、かなりの努力家であることは間違いなさそうだ。

 

 

ボディビルディング大会の受賞歴

 

2015年 JBBFオールジャパンフィットネスビキニ選手権大会 総合優勝

2015年 世界フィットネス選手権大会 日本代表として出場

2016年 JBBFオールジャパンフィットネスビキニ選手権大会 総合優勝(2連覇)

2017年 アーノルドクラシック アマチュアビキニ部門 7位

 

 

安井友梨さんは、30歳より格的にフィットネスビキニに取り組み始める。

安井さんが30歳といえば、2014年。

JBBFの大会開催は通常8~9月ごろなので、彼女は僅か1年半足らずで日本のトップに駆け上がったことになる。

非常にすごいことだが、でもまぁもちろん、元々そういったポテンシャルがあったんでしょ?…と、思いきや、大学時代は茶道部に所属していて特にスポーツマンというわけではなく、元々はぽっちゃりとしたスタイルだった…というからさらに驚き。

 

本当に短期間で自分の体を仕上げて結果を出している。努力の度合と集中力が驚異的である。

 

 

フィットネスビキニとは?知らないボディビルの世界

 

フィットネスビキニとは

 

日本における女性のボディビルのジャンルはこれまで、

 

・ボディビル

・フィットネス

・健康美

・ボディフィットネス

 

の4カテゴリーであったが、2014年より「フィットネスビキニ」部門が大会に新たに取り入れられ、5つとなった。

 

フィットネスビキニの審査基準

 

「フィットネスビキニ」は、欧米では元々人気の高いもので、基本的な審査基準は全体の印象・プロポーション・髪・顔だち・肌の色ツヤ・優雅さ・自信や落ち着き・健康的さ等々、筋肉だけでない総合的な印象や美しさを問われる。

 

鮮明さや脂肪の薄さ等で筋肉の仕上がりを競う「ボディフィットネス」とは大きく様相の異なるジャンルである。

 

安井友梨さん結婚は?旦那さんはいるのか?

 

彼氏は「川口さん」

 

有名人とはいえ一般女性なので、結婚に関する公開情報は現在のところ特に見当たらない。

しかし、お付き合いされている男性については、2016年のボディビル業界誌ブログに「川口さん」という方が彼氏であるといった記載がされている。

 

 

まとめ

 

安井友梨さんのブログの、写真付きで掲載している大会前の減量の様子を見た。

 

脂肪がのり腹筋もあまり見えなかった身体(ごく普通の人に見える)が、僅かな期間でキレッキレのボディビル大会仕様に仕上がっていく姿は本当に見事で、圧巻である。

 

その努力と集中力を見ているとこちらも何だかモチベーションがあがってくる。

 

スポンサーリンク