2012年頃より「ホンマでっか!?TV」や「有吉ゼミ」などでメディアに登場しはじめ、現在では情報番組からバラエティ番組まで数多くの番組に出演する人気脳科学者・中野信子さん

 

キリっとした美人博士で、そのトークは明快で面白く、しかし少々変わった性格がどうしても滲み出るところが、人気の理由かつ他の人にはない彼女独特の魅力なのかなと思う。

 

本記事では、そんな中野信子さんについての経歴やエピソード等を調べてみた。

 

スポンサーリンク




■中野信子さんのハイスペックな経歴

 

[プロフィール]

 

・1975年生まれ

・東京都出身

・身長158cm

・東京大学工学部 応用化学科 卒業

・東京大学大学院 工学系研究科 修士課程修了

・東京大学大学院 医学系研究科 医学選考 修士課程修了

・東京大学大学院 医学系研究科 脳神経医学専攻 博士課程修了

・好きな有名人は作家の栗本薫、聖飢魔Ⅱのデーモン小暮

 

 

大学はご自身がデーモン小暮さんのファンであったことから、早稲田大学を希望していたが、経済的理由により学費の高い私立ではなく国立大学である東大を選択。

 

大学の選び方が独特というか何というか…笑

 

そして博士課程修了後は2008年より、フランス原子力庁サクレー研究所の脳科学研究員として2年間勤務。

 

現在は、横浜市大客員准教授、東日本国際大学客員教授、そして脳科学に関する著書も数多く出版されている。

 

■中野信子さんのIQは?MENSA退会の理由

 

中野信子さんのIQは148以上と言われており、中野さんは世界で上位2%の高IQの人だけが入会できる国際組織「MENSA」の元会員である。

 

IQはおおよそ120以上で優秀な頭脳の持ち主だといわれ、東大生の平均がちょうど120程度であるという。

 

MENSA会員の有名人には、脳科学者の茂木健一郎さん、お笑いコンビ「ロザン」の宇治原史規さん、同じくお笑い芸人のパックン(パトリック・ハーラン)などがいる。

 

このMENSAに関して、中野信子さんは同組織を2016年に退会しているのだが、その理由はご自身のブログにて以下の理由を述べている。

 

 

・周りから「天才」と呼ばれるのが恥ずかしい。50人に1人は天才じゃないと思うから

・会員との交流機会が無く、会費分のメリットがない

 

 

■黒髪のかつらの理由

 

テレビを見ていて「あれ?」と違和感に気付く方も多い中野信子さんのかつら。

 

一部で病気説などもあったが、2015年「情熱大陸」に出演した際、初めてかつらを取った姿を披露。

 

なんとその下は病気でも何でもなく、金髪であった。ヘビメタファンの中野さんは普段、好んで金髪にしているそうで、ファッションもゴスロリ系が大好き。

 

 

黒髪かつらは「脳科学者」としてのキャラクターを意識したもの。と同時に、夫・中野圭さん(武蔵野美術大学で講師をされている方)が黒髪が好きだから、というのもあるらしい。

 

個人的には”金髪の脳科学者がいてもいいんじゃ?”と思うのだが、どうも世間体というよりは彼女的には仕事の「オン・オフ」を切り替えるスイッチになっている様である。

 

 

■まとめ

 

恋愛などの分野における脳科学的な分析も得意としている中野さん。その頭脳は私生活でも実践的に活かしている様で、背の高いイケメン夫とは出会った1か月後に同棲を開始。

 

子供は現在設けておらず、一度もケンカをしたことのない幸せな結婚生活を送られているそうである。

 

スポンサーリンク