俳優・小説家・ミュージシャン・エッセイストなど多才な才能を持ち、若い頃からモテ男として知られるマルチタレントのリリー・フランキーさん

 

2005年には自伝小説「東京タワー?オカンとボクと、時々、オトン?」が200万部のベストセラーとなり、ドラマ化や映画化、舞台化もされるなど大ヒット。そして近年は俳優としての露出が多く、「凶悪」「シェル・コレクター」その他、数々の映画やテレビドラマに出演し、俳優としての評価も高い。

 

本記事では、そんな多才なリリー・フランキーさんの経歴や恋愛遍歴、そして本名は一体何なのか??などについて調べてみた。

 

スポンサーリンク




■本名はけっこう普通なリリー・フランキーさんの経歴と職業

 

[プロフィール]

・中川雅也(なかがわ まさや)

・1963年11月4日生まれ

・福岡県出身

・武蔵野美術大学卒業

・身長174cm

・趣味は寝ること

 

大学は5年で卒業し、在学時は就職活動は全くせず、そういった活動には違和感を持っていたという。

 

そして大学卒業後は、5年間プータローで極貧生活を経験。その後世に出るきっかけとなったのは、1994年、雑誌「ぴあ」の連載からである。

 

現在の職業はイラストレーター、放送作家、小説家、エッセイスト、イラストレーター、ライター、ミュージシャン、作詞作曲家、ラジオパーソナリティー、デザイナー、フォトグラファー、絵本作家、俳優など、多岐にわたる。

 

絵本作家としては2001年に「おでんくん」を発売。後にテレビアニメ化やゲーム化されている。

 

趣味は「寝ること」とある様に、なんとなくのんびりとした緩~い雰囲気の漂うリリーさんなのだが、このただならぬ職業の種類を見ると、そのイメージに反して今はものすごくエネルギッシュな人なんじゃない?なんて思ったりもする。とにかく、何をするにも才能溢れる人物である。

 

■結婚は?リリー・フランキーさんの恋愛遍歴

 

リリー・フランキーさんに結婚歴はなく、ずっと独身を貫いている。

 

過去、付き合っていたことが明らかとなっている人には、元バラエティアイドルの加藤紀子さん。付き合っていた時期などから、著書「東京タワー~」に登場する”彼女”は加藤紀子さんではないかと言われている。

 

次に、女優の柴咲コウさんとは雑誌「フレイデー」にて路上キスの様子がスクープされたことがある。

 

そして、実際に付き合っていた事実は確認できない(または事実ではない)が、噂になった芸能人には以下の美女たちが名を連ねる。

 

小日向しえさん…ココリコ田中さんの元妻

安めぐみさん…デートがフライデーされたものの、ただの音楽仲間であるとして否定

深津絵里さん…夫婦役でのCM共演がとてもいい感じだったため、噂の元になったと言われる

長澤まさみさん…舞台共演をきっかけに親交があり、プライベートでも仲が良い

 

■兄弟説まで出た似ている芸能人は?

 

あまりに有名な話だが、リリー・フランキーさんとよく似ている芸能人には、俳優の吉田鋼太郎さんがいる。

 

年齢は吉田鋼太郎さんの方が4、5才年上で、顔立ちや雰囲気があまりに似ているため一時は兄弟ではないか?との噂もあったが、まったく血の繋がりはない

 

吉田鋼太郎さんご自身も、自分がリリー・フランキーさんと似ていることは認めており、プライベートではファンの方にリリー・フランキーさんと間違われる事がよくあると話している。

 

■まとめ

 

おしゃれでアーティスティックな雰囲気がいかにも女性にモテる!という感じのリリー・フランキーさん、50歳を過ぎて、さらに大人の色気が漂う。

 

観察眼や洞察力にも長けており、「語録」や「名言」と言われる様なリリー・フランキーさん独特の目線からの一言なんかも注目を浴びている様なので、要チェックである。

 

スポンサーリンク