「めざましテレビ」パーソナリティや「メレンゲの気持ち」MC、そして映画の主演も務めるなど、2016年頃から大きくブレイクしているHey!Say!JUMPメンバーの伊野尾慧(いのお けい)さん。

 

女の子顔負けの甘くかわいいルックスを持ち、性格は「適当王子」「ジャニーズの高田純次」と言われるほど、飄々とした態度で力の抜けた”適当”トークを展開しバラエティ等での活躍も光る。

 

しかしその一方、実は明治大学卒のインテリであり非常に努力家であるというギャップが彼の最大の魅力である。

 

本記事では、そんな伊野尾慧さんについて経歴やエピソードなどを調べてみた。

スポンサーリンク




■伊野尾慧さんの経歴

 

[プロフィール]

 

・1990年6月22日生まれ

・埼玉県出身

・身長173cm、体重54kg

・私立東洋高等学校 卒業

・明治大学理工学部建築学科 卒業

・趣味はピアノ、読書、ゲーム

 

ジャニーズ事務所への所属は2001年、10歳のころから。

 

きっかけはテレビで美味しいものを食べているお兄さんを観て、母からそのお兄さんが「ジャニーズ」だと教えられ、「ジャニーズ」になれば美味しいものが食べられると思ったから。

 

当初はジャニーズに履歴書を送ったものの音沙汰が無く、事務所から声がかかったのはなんと2年後であったそうである。

所属後は3つほどユニットを経験し、2007年から「Hey!Say!JUMP」メンバーに。担当はキーボード、イメージカラーは青。

 

伊野尾慧さんは、「二級小型船舶操縦士免許」を所有、ペットはミニチュアシュナウザーを二匹飼っている。名前は「ジャム」と「アン」。

 

 

■ジャニーズ先輩や千原ジュニアなど、男性も虜に

 

ブレイク以前は、グループの中でも”二列目”であり、主要メンバーの山田くん知念くん等と比較すればどちらかというと地味なキャラであった伊野尾慧さんだが、大学をストレートで卒業した後、徐々に活動を拡大させ、ブレイクに至っている。

 

そして、伊野尾慧さんはトロンとした大きな瞳が”おねむ男子”などとも言われ、その容姿は女性からだけでなく、なぜか男性のハートも掴むようである。

 

特にV6の岡田准一さんが「かわいい」と溺愛しているのは有名で、また、お笑い芸人の千原ジュニアさんも、共演した番組内で”家賃を払ってあげたい””めちゃくちゃ可愛い”といった趣旨のメロメロ発言を連発している。

 

■アイドルと学業の両立

 

伊野尾慧さんは、明治大学では「都市計画研究室」に所属し、ドイツでグループ研究の発表を行った事もある。

 

とはいえアイドル活動のかたわら大学をストレートで卒業するのは、相当な努力を要した様であり、4年次には卒業論文とジャニーズの長期公演が重なり、職場と大学を往復する日々で、最後は3日ほどお風呂に入るヒマも無かったとか。

 

そのかわいい容姿とユルめな性格に反し、非常に努力家でインテリな部分も魅力である。

 

 

■まとめ

 

最近「ハゲてる」疑惑や女性問題など、ネガティブな事もチラホラ噂される彼だが、人気のバロメーターということで…人気”アイドル”でいてもらいたいなと思う。

 

 

スポンサーリンク